オンラインカジノでよく見かけるペイアウト率の正体

そもそもペイアウト率ってなんだ?

Games Name Game Type Theoretical RTP%
1000 Islands Slots 94.97
108 Heroes Video Slots 96.56
5 Card Draw Poker 97.50
5 Card Stud Poker 97.50
7 Card Stud Poker 97.50
Adventure Palace Video Slots 96.10
Agent Jane Blonde Video Slots 96.10
Atlantic City Blackjack Gold Back Jack 99.65
Atlantic City Multi-Hand Blackjack gold Back Jack 99.65
Atlantis Slots 94.97
Avalon Video Slots 96.01
Bank Buster Roulette Roulette 97.30
Belissimo Slots 93.33
Belle Rock Video Slots 96.10
Big 5 Slots 92.26
Big 5 Blackjack Gold Black Jack 99.55
Big 5 Blackjack Multi-Hand Gold Black Jack 99.55
Big Top Video Slots 96.94
Bikini Party Video Slots 97.25
Bingo RS 75 Bingo 97.50
Bingo RS 75 (Swedish Variant) Bingo 97.50
Bingo RS 90 Bingo 97.50

ペイアウト率とは賭けたお金に対して、どれくらいの割合で払い戻しがあるかを示した数値になります。
例えば、ペイアウト率95パーセントのゲームの場合、100万円を賭ければ95万円が戻ってくる計算になります。
それって損じゃん」と思うのは当然です。基本的に、すべてのゲームはカジノ側が勝つようにできています。なので、ペイアウト率が100パーセントを超えるゲームはないと思ってください。

それでは勝てないと思いますよね。でも、違うのです。ペイアウト率というのは、個人単位で数えられるものではなくて、カジノ全体(あるいはゲーム全体)でカウントされるものだからです。
仮に、100万円を持ったAさんとBさんがいて、Aさんは190万円勝ち、Bさんは全額スッテしまったとします。2人の合計元金は200万円でリターンは190万円ですから、この場合、ペイアウト率は95パーセントになるんですね。

こう考えると、ペイアウト率が高いからと言って必ず勝てるわけではないということがわかると思います。ただ、ペイアウト率が高いほうが、より勝てるチャンスがあるのは事実です。より高いペイアウト率のゲームを選んで挑むのは、戦略として間違いではありません。

ペイアウト率とハウスエッジの関係

ペイアウト率にはハウスエッジが大きく絡んできます。聞きなれない言葉かもしれませんが、すべてのギャンブルにはこのハウスエッジが絡んできます。これは控除率とも言われます。簡単に言ってしまえば胴元側の取り分です。

ペイアウト率はプレイヤーの取り分。
ハウスエッジは胴元側の取り分。
つまり、ペイアウト率+ハウスエッジは必ず100パーセントになるわけです。

ただ、胴元の取り分を明示すると「必ず負ける」という印象が強くなってしまいがちです。そのためか、大抵のギャンブルの場合、ハウスエッジではなく、ペイアウト率のほうが公開されています。オンラインカジノでも同様で、ハウスエッジが公開されているというのは聞いたことがありません。
ちなみに、攻略サイトや書籍などでは「ハウスエッジが低いゲームを選べ」と書かれていることがよくあります。これは、「ペイアウト率の高いゲームを選べ」とイコールだと理解しておきましょう。

ペイアウト率の高いギャンブルはどれだ?

ペイアウト率はゲームによっていろいろと呼び方が変わります。パチスロで遊んだことのある人は「機械割」という言葉を聞いたことがあると思います。あれもペイアウト率のことです。
ペイアウト率はほかにも「還元率」「出玉率」「期待値」などさまざまな呼び方をされますので、知らないと混乱してしまうかもしれません。
どれだけの確率で勝てるかを示した数値があったら、ペイアウト率だと思っておいても差し支えないでしょう。

では、どのギャンブルがいちばんペイアウト率が高いのでしょうか。

それぞれ比べてみましょう。

  • 約50% 宝くじ
  • 約75% 競馬・競輪・競艇等
  • 約85% パチンコ・パチスロ
  • 約95% カジノ

数字だけ見ると、カジノがもっともペイアウト率が高いのがわかります。宝くじや競馬等のペイアウト率が低いのは、先に胴元が取り分を取り、残りをプレイヤーに分配するという仕組みのせいです。これはプレイヤー側にとってはあまりお得ではありません。

一方、パチンコ・パチスロとカジノは胴元が先に取る分がありません。となると、一見、カジノのほうが有利と思えますが、そうとも言い切れないのです
というのも、パチスロの場合、設定という要素があるからです。台によっては最高設定なら119%というペイアウト率のものもあります。カジノのゲーム、特にスロットの場合、設定差はなく、ペイアウト率は常に95%前後です。つまり、パチスロの最低設定を打ち続けるのと同じことになります。

トータルの数字で見れば、単純にカジノのほうが勝ちやすく見えますが、じつはそう単純ではないということは知っておいたほうがよさそうです。

ちなみに、「オンラインカジノはランド(実際の)カジノよりペイアウト率が高い」という記述をよく見かけますが、これに関してはまったくの嘘です。オンラインで遊べるかどうかの違いだけで、ランドもオンラインもペイアウト率は変わりません。

カジノの中でペイアウト率の高いゲーム

オンラインカジノで遊べるゲームにもそれぞれのペイアウト率があります。また、ゲームの進め方によってペイアウト率が変化することもあります。以下、高い順に見ていきましょう。

ブラックジャック

ブラックジャックblackjack
テーブルゲームはペイアウト率の高いゲームの代表格ですが、中でもブラッジャックは群を抜いています。戦略次第では100%を超えることも可能です。
続きを読む

ビデオポーカー

ビデオポーカーvideopoker
セオリー通りにゲームを進めれば、ペイアウト率を99.5%以上に上げることが可能です。そうでない場合でも98%程度のペイアウト率が見込めるゲームです。
続きを読む

その他テーブルゲーム

テーブルゲーム
テーブルゲームはカジノの中でも特にペイアウト率が高いゲームに分類されます。ブラックジャックほどではありませんが、バカラ、ルーレット、シックボー、カジノホールデムなども高ペイアウト率が期待できます。
続きを読む

ビデオスロット

スロットマシンslotmachine
オンラインカジノの中で最も人気が高いと言われるスロットは、ペイアウト率だけとってみるとやや低いと言わざるを得ません。特にプログレッシブスロットはほかのスロットと比べてさらにペイアウト率は低くなっています。機種にもよりますが、だいたい95%程度です。
続きを読む

宝くじ系ゲーム

キノビンゴスクラッチなどはペイアウト率が低く、80%程度を見込めるかどうかといったところです。ただし、当選金額が超高額になることも多く、人気は高いです。

ゲームによってペイアウト率は異なりますし、オンラインカジノの中にはスロットの機種別にペイアウト率を公開しているところもあります。
数字はあくまでも「勝ちやすい」目安なので、ペイアウト率が低いからと言ってがっかりすることはありません。逆に高額当選はペイアウト率が低いほうが出やすいということもあります。
あくまでも参考程度に、ペイアウト率を利用してみてください。

カジノゲーム戦略

 
Top3カジノ
特徴
公式サイト
順位
ボーナス

1

ベラジョンカジジノ_【VERA & JOHN】_logo
  • ビットコインで入金可能
  • 多種多様な定期的に開催されるプロモーション
  • 800種類近いカジノゲームがプレイ可能

100%初回
ボーナス

2

ライブカジノハウス_【Live-Casino-House】_logo
  • 全10種類のライブゲームを完備
  • 様々な用途に対応したプロモーション
  • ビットコインで直接入出金可能

初回入金に
対して100%

3

ワンダリーノカジノ_【WunderinoCasino】_logo
  • 多数のゲームが選べるハイブリッド形式
  • 200%マッチのウェルカムボーナス
  • さまざまな決済手段に対応

優勝賞金
€50000

オンラインカジノの上手な選び方

タイプ別にオンラインカジノを徹底比較
カジノの上手な選び方
カジノは違法なのか?
ペイアウトとは?
ボーナスの落とし穴
モバイルカジノ
カジノランキング【初心者編】
カジノランキング【モバイル編】