カジノルーレット – ヨーロッパで圧倒的な人気を得た37マスの目

ルーレット 賭け方

カジノ ルーレットはランドベースカジノではもちろん、オンラインカジノでもとても人気のあるカジノゲームの一つです。
ルーレットゲームが人気の理由は、ルールがとてもシンプルでカジノ初心者の方から経験者の方まですべてのプレイヤーに楽しんでもらえるゲームだからです。
あとは、賭け方にもよりますが、カジノゲームの中でもペイアウト率が高く、プレイヤーが勝ちやすいゲームの一つでもあります。

バカラがカジノの王様と言われるように、カジノルーレットもまた「カジノの女王」と称されます。
古くから多くのカジノで愛され、かの文豪ドストエフスキーまでもがハマったというルーレットは、その名に恥じない名ゲームだと言えるでしょう。

ルールはいたって簡単。37マスの目が刻まれた回転盤にディーラーが球を放り、プレイヤーはどこの目に球が入るかを当てる。ただ、それだけ。
この単純さと賭けの複雑さが受け、一躍人気ゲームとなりました。

ただ、その後、バカラやブラックジャックといったゲームが誕生してくるにしたがって、カジノルーレットの人気は徐々に落ちていきます。
ランドカジノではいまやルーレットの人気はそれほど高くありません。

ですが、ネットカジノでは状況が違います。オンラインの世界ではいまだに、ルーレットは「カジノの女王」の名を冠するにふさわしい人気ゲームなのです。

200%の初回入金ボーナス
入金額に対して200%マッチ
最大200ドルと30回の
キャッシュスピン
プレイする
合計最高1000ドル
入金不要 $30登録ボーナス
& 最大$1000入金ボーナスで
お得にプレイ!
プレイする
200%マッチ最高$400
登録するだけで$30+20回FS
さらに初回入金時に200%マッチ
最高$400ウェルカムボーナス
ボーナスを得る
100%マッチ最高200ドル
入金額と同額の
ボーナスマネーを
上限200ドルで提供
ボーナスを得る

カジノルーレット – ルーレットの様々なホイールタイプ

ルーレットには、ホイール(wheel、ウィールと呼ばれることも)の違いによって、大きく次の3つのタイプが存在します。

  • アメリカンルーレット「American Roulette」
  • ヨーロピアンルーレット「European Roulette」
  • フレンチルーレット「French Roulette」

一番大きな違いはアメリカンのみ親の総取りの「0」と「00」の2コマがあることです。「0」が二つあるため、ダブルゼロルーレットとも呼ばれます。
一方、ヨーロピアンとフレンチでは親の総取りとなる「0」のコマは1コマのみとなっています。同じ理由で、こちらはシングルゼロルーレットとも呼ばれます。


⇒ ルーレットホイールの詳しい比較

一般的にランドカジノでは、ダブルゼロのアメリカンルーレットのみ用意されていることが多くなっています。
というのも、ダブルゼロルーレットとシングルゼロルーレットではハウスエッジ(どれだけカジノが儲かるかの額だと考えれば間違いありません)がまったく違うからです。
ハウスエッジの数値を比較してみると、ダブルゼロルーレットは5.3%、一方のシングルゼロルーレットでは2.7%。
実に約2倍もの開きがあり、このためにランドカジノでは、カジノに有利なアメリカンルーレットがよく採用されるのです。
これからカジノルーレットに挑もうという方は、シングルゼロのヨーロピアンとフレンチの方が有利に遊べるということはぜひ覚えておきましょう。

ここまできて「ヨーロピアンとフレンチの違いは何?」と思われた方も多いかと思います。
その違いですが、フレンチルーレットとヨーロピアンでは、出目に「0」が出たときの扱いが異なっています。
通常「0」が出た場合(アメリカンでは「00」も含める)、賭けたチップは親の総取りになります。ところがフレンチでは半額のみが取られ、残りの半額はそのまま次回の賭けに使われるのです(後述しますがイーブンベット、配当金が2倍の賭けのみが対象となります)。

分かりやすいように例を出してみます。例えば赤に10ドル賭けて「0」が出たとします。この場合、ヨーロピアンではすべてが没収です。
が、フレンチでは5ドルのみが没収され、次のゲームに赤に5ドル賭けたということになるのです。これを「アンプリゾンルール」と呼びます。

このルールを活用すればハウスエッジはなんと1.35%まで下がります。赤黒賭けや奇数偶数賭けなどのイーブンベットをする人にはフレンチがどれだけ有利か分かっていただけることでしょう。
ちなみに、アメリカン、ヨーロピアン、フレンチではホイールの数字配列もそれぞれ異なっています。数字に賭けるときには注意するようにしてください。

さて、ルーレットのタイプについて簡単に紹介してきましたが、嬉しいことにオンラインカジノならこれらのすべてのルーレットタイプのプレイテーブルが用意されています。
ランドではあまり見かけないヨーロピアンもフレンチも自由に遊ぶことができるため、オンラインカジノではルーレットの人気が依然として高いのです。

ベラジョンカジノ多種多彩なゲームを用意

あらゆるゲームが揃っている!
ベラジョンカジノはゲーム数が豊富で、ルーレットゲームも充実のラインナップ。
このサイトでなら、アメリカン、ヨーロピアン、フレンチの全種類が遊べます。
ライブルーレットでも、業界最大手のEvolutionGamingのゲームに加えて、遊びやすさに定評のあるNetEntのゲームも選択できる懐の広さがあります。

レビュー
合計最高1000ドル

カジノルーレット – 賭け方は千差万別! お好みでどこまでもこだわれる

カジノのルーレットには実にさまざまな賭け方があります。
そう聞くと複雑そうだと構えてしまうかもしれませんが、実のところルーレットは自分の気に入った賭け方をいくつか覚えただけで始めてしまっても大丈夫です。
というのも、ルーレットの配当は一般的な賭け方であれば、どのような賭け方をしても配当金の期待値が同額となるように調整をされているためです。(ただし、先述の「アンプリゾンルール」により、フレンチルーレットは例外となります。)

的中させ易いものほど配当は低く、反対に的中させるのが難しい賭け方はその分配当が高くなっているのは、ギャンブルにおいては当たり前ですが、完全に均一化された調整は他のゲームでは珍しい特徴です。これはルーレットの利点であるとも言えます。
このおかげで確率を気にすることなく直感のままに賭けを楽しむことができますし、初心者でも不利になることなく楽しめるようになっているからです。さらに、それさえ分かっていれば自然と賭け方と配当金の倍率の関係も見えてきます。
まずは遊んでみて、プレイの中で自分なりの賭け方を確立しながら、楽しんでみましょう。

以下では、ルーレットのプレイ手順と基本的な賭け方をご紹介します。
カジノによって賭けられる方法が異なることもありますが、ここで紹介する賭け方であればどんなテーブルでも共通して使うことができます。

ルーレットのプレイ手順

カジノルーレットで遊ぶ際の大まかな流れは次のようになります。

  1. ディーラーがベルを鳴らすなどして、ベットの受付開始をプレイヤーにアナウンスします。
  2. プレイヤーが自分の予想に従って、レイアウトにチップを置きます。
  3. ルーレットテーブルのホイールの横にプリントされている、プレイヤーがチップを置くための枠のことをレイアウトと呼びます。)
  4. ディーラーが、ホイールを回転させ、球を投げ入れます。
  5. プレイヤーが、追加ベットやベットの変更を行います。
    (カジノによっては、球が投げ込まれてからの変更を認めていない場合もあります。注意しましょう。)
  6. 球が投げ込まれてから一定時間経過後に、ディーラーがベットの受付終了を宣言します。
  7. 球が落ちたコマをディーラーが宣言します。外れたチップは回収され、的中していたプレイヤーには配当が行われます。

この一連の流れがテーブル上で繰り返されます。
最近は人間のディーラーではなくて、バーチャルな画面上でゲームを行うルーレットテーブルも多いですが、この流れは変わりません。
賭けもレイアウトにチップを置くだけなのでルールが分かり易く、ルーレットがカジノの初心者にもおススメなゲームだというのが分かっていただけるでしょう。

カジ旅まるでゲームのようなカジノ

カジ旅最大の特長は、スロットなどを遊ぶことで、ヒーローと呼ばれる自分のアバターを成長させられるところ。
RPG感覚で、キャラを育てボーナスを獲得できるのが面白い。
もちろんその特徴的なコンセプトに引けを取らない、ゲームの面白さだって備えています。
ライブゲームの検索画面では、遊びやすくディーラーの情報が表示されるようになっているのもカジ旅の魅力。
ディーラー選びが重要なルーレットでは特に役に立つでしょう。

500ドル+100フリースピン

アウトサイドベット

ルーレット 賭け方で、アウトサイトベットとは上の図で水色の枠で囲われた箇所への賭けのことをいいます。レイアウトのアウトサイドエリアへの賭けだからアウトサイドベットというわけですね。
なお、「0」も外側に配置されていますが、これはアウトサイドベットには含まれません。
アウトサイドベットは、ボールが落ちるコマの数字が属しているグループを予想する賭け方となっており、的中率が高い分その配当は低くなっています。
賭け方としては、次の5種類があります。


賭け方
ペイアウト(配当)
ヒット(的中)確率 – ダブルゼロルーレット / シングルゼロルーレット
ヒット対象マス目

(Red)
2倍(イーブンベット)
47.37% / 48.68%
赤色のマス目

(Black)
2倍(イーブンベット)
47.37% / 48.68%
黒色のマス目
奇数
(Odd)
2倍(イーブンベット)
47.37% / 48.68%
1, 3, 5 … 33, 35
偶数
(Even)
2倍(イーブンベット)
47.37% / 48.68%
 2, 4, 6 … 34, 36
前半
(Low, Manque)
2倍(イーブンベット)
47.37% / 48.68%
1, 2, 3 … 17, 18
後半
(High, Passe)
2倍(イーブンベット)
47.37% / 48.68%
19, 20, 21 … 35, 36
第1ダズン
(First Dozen))
3倍
31.58% / 32.46%
1, 2, 3 … 11, 12
第2ダズン
(Second Dozen)
3倍
31.58% / 32.46%
13, 14, 15 … 23, 24
第3カラム
(Third Column)
3倍
31.58% / 32.46%
3, 6, 9 … 33, 36
第3ダズン
(Third Dozen)
3倍
31.58% / 32.46%
25, 26, 27 … 35, 36
第1カラム
(First Column)
3倍
                                                 31.58% / 32.46%
1, 4, 7 … 31, 34
第2カラム
(Second Column)
3倍
31.58% / 32.46%
2, 5, 8 … 32, 35
第3カラム
(Third Column)
 3倍
 31.58% / 32.46%
3, 6, 9 … 33, 36

もちろん5つの賭け方は、複数のチップをレイアウトに置きさえすれば、例えば赤と第1ダズン、または黒と偶数といったように一度に重ねて賭けることも可能です。

特にこれらの賭け方のうちで、赤・黒や前半(1-18の数字)・後半(1-18)のように、親に掛け金を没収される「0」「00」を除けば、1/2の確率で的中となり、配当も2倍であるような賭け方のことをイーブンベットと言います。

ルーレットのタイプでも説明したように、フレンチルーレットでは、イーブンベットを行っていたときのみ「0」のコマに球が落ちても没収は半額のみとなり、残りの半額は次ゲームへと持ち越すことができる「アンプリゾンルール」が存在します。徹底してルーレットでの勝ちにこだわるなら、フレンチルーレットでイーブンベットのみ行うのが鉄則となります。

また、勝率約1/2で配当2倍のイーブンベットは、「マーチンゲール法」などのルーレット 戦略を使うこともできます。
他のところでも何度も触れたのでもうご存知かもしれませんが、負けたら倍額にしていくというあの禁断の賭け方です。
実際にはテーブルのマックスベット制限により理論通りに使うことは難しいですが、部分的に活用することはできるはずなので、このような知識も組み合わせて自分流の攻略を見つけてみてください。

インサイドベット

上の画像の水色の枠内にチップを置いて、球が落ちるコマを、直接または近い範囲の数字で予想する賭け方のことをインサイドベットといいます。
アウトサイドベットとは反対に、レイアウトのインサイドエリアにチップを置いて予想をすることからこのように呼ばれていますが、見た目では外側に位置している「0」への賭けもインサイドベットに含まれることには注意が必要です。
アウトサイドベットよりも狭い範囲の予想となるため、的中率は下がりますが、その分配当の倍率は高くなっています。
インサイドベットには様々な賭け方がありますが、カジノによっては認められていないものも少なくありませんので、以下ではどのルーレットテーブルでも通用する代表的な賭け方に絞って紹介します。

賭け方
ペイアウト(配当)
ヒット(的中)確率 – ダブルゼロルーレット / シングルゼロルーレット
ヒット対象マス目
ストレートアップ
(1目賭け)
36倍
2.63% / 2.70%
「0」を含めた数字1マス
スプリット
(2目賭け)
18倍
5.26% / 5.41%
縦または横に隣り合った数字2マス
(片方が「0」でもOK)
ストリート
(3目賭け)
12倍
7.89% / 8.11%
レイアウトの全12列ある縦列のうち1つの数字3マス
コーナー
(4目賭け)
9倍
10.53% / 10.82%
端の1点を共有する数字4マス
シックスライン
(6目賭け)
6倍
15,79% / 16.23%
隣り合ったレイアウトの縦列2つの数字6マス

2目賭けのスプリットは、縦と横両方向にベットが可能で、「0」と「1」~「3」のように0を含めた賭け方もできることは忘れずに覚えておいてください。

ちなみに、ここで紹介していないインサイドベットの賭け方について紹介すると、「0」と「1」~「3」にまたがった2列賭けのファーストフォー(シングルゼロルーレットの場合)や、「0」を含んだ3目賭けのトリオなどがあります。
さらに複数のチップを使った複合的な賭け方にも、代表的なものには名前が付けられており、例えばホイールの「0」周りに一度に賭ける「Voisins du Zero」や、「0」の反対側を狙う「Tiers du Cylindre」、「0」近辺を狙い打ちにする「Jeu 0」などが有名です。
他にも独自の賭け方を用意している色々なゲームテーブルがありますが、これらの賭け方は複雑なうえ、シンプルな賭け方より勝率が高いというわけでもないので、初心者のうちはあまり気にする必要はありません。

そのうち覚えていくぐらいのつもりで、まずは遊んでみましょう。

カジノルーレット – 臨場感を味わいたいならライブカジノルーレットを

ライブルーレット

オンラインカジノであれば、まず間違いなくカジノルーレットのライブ版も用意されています。
このようなライブルーレットでは、実際に球が盤上を回りますので、最後まで目が離せない格別の臨場感と興奮を与えてくれます。ルーレットに慣れてきたらぜひ一度遊んでみましょう。
さらに、一部のテーブルでは他のプレイヤーとチャットができるようになっていて、ゲームの結果に一喜一憂しながら交流することも可能です。このような楽しみ方ができるのも、ライブゲームだからこその魅力だと言えるでしょう。

ただし、ライブルーレットではゲームルールは共通であるものの、多くのプレイヤーが同時参加するゲームを滞りなく進行するために、賭けるまでに制限時間が設けられていることには注意が必要です。
もっとも、最初は忙しいと感じてしまうかもしれませんが、これまでの履歴等を確認しながら、即座に判断して賭ける場所と金額を決定する、このようなスピード感もライブでしか味わえない醍醐味の一つとなっています。

事実として、ルーレットのプレイヤーは一人用のゲームよりもライブルーレットを楽しんでいる人の方がずっと多く、ライブルーレットはオンラインカジノを代表する人気ゲームなのです。

ライブカジノハウス ライブゲームに特化した仕様

ライブカジノハウスはその名の通り、ライブゲームに特化したオンラインカジノです。
ライブゲームのプロバイダの種類は全十種類と、他のカジノを大きく突き放しています。
ここでだけ遊べるルーレットのゲームテーブルもいくつもあり、特殊なルールを採用しているものも少なくないので、普通のライブルーレットに飽きた人は遊びにいってみましょう。

200%マッチ最高$400

Top4カジノ

カジノ名
ボーナス
Brand Features
順位
公式サイト
ベラジョン(Vera & John)
5
合計最高1000ドル
合計最高1000ドル
レビュー
  • 完全日本語化
  • 数多くのゲーム
  • 完全日本語化
  • 数多くのゲーム
  • 完全日本語化
  • 数多くのゲーム
22ベットカジノ
(22BET Japan)
4.9
初回ボーナス最大40000円
初回ボーナス最大40000円
レビュー
  • 100社以上のゲームが遊べる 出入金手段が豊富
  • 1日1000試合以上が賭け対象 専用アプリがある
  • 100社以上のゲームが遊べる 出入金手段が豊富
  • 1日1000試合以上が賭け対象 専用アプリがある
  • 100社以上のゲームが遊べる 出入金手段が豊富
  • 1日1000試合以上が賭け対象 専用アプリがある
188ベット(188Bet)
4.9
選べる初回入金ボーナス
選べる初回入金ボーナス
レビュー
  • 多ジャンルをカバー
  • オリジナルゲーム搭載
  • 多ジャンルをカバー
  • オリジナルゲーム搭載
  • 多ジャンルをカバー
  • オリジナルゲーム搭載
カスモカジノ(Casumo)
4.8
最大888$の選択制ボーナス
最大888$の選択制ボーナス
レビュー
  • わかりやすい操作性
  • やり込み要素満載
  • わかりやすい操作性
  • やり込み要素満載
  • わかりやすい操作性
  • やり込み要素満載
BACK TO TOP